導入事例

給与計算受託サービス

顧客紹介 医療系法人様

導入のきっかけ

担当者の退職による人材不足

医療系法人

給与担当者の3名の内、2名が同時に出産により退職することとなりました。とにかく給与計算を滞りなくやらなくてはならないという状況下で、すぐに新たに人材を採用して教育するか、業務そのものをアウトソーシングするかを急いで検討する必要がありました。
人材を採用して教育するとなると時間とコストがかかります。また、いつ担当者の退職などがあるかもわかりませんので不安があります。
給与計算専門の業者にアウトソーシングでお任せいただければ、そういった不安からは解放され給与計算以外の業務に集中できることになります。

選定のポイント・決め手

綿密なヒアリングと柔軟な運用対応

お客様の要望としてパッケージ化された運用ではなく、現状の運用を大きく変えることなくできることが前提にありました。
他社とも比較をされていましたが、パッケージ運用のままの提案が多い中、弊社では現状のヒアリングから密に行い人事給与に関わる運用構築のご提案を柔軟にさせていただきました。
運用構築は各社によりバラバラで標準化が難しいのですが、弊社ではお客様と一緒になって効率化のできる構築を提案しています。
人件費と同等の価格で対応できるかは当然ながらポイントとなりますが、専門知識豊富なスタッフがお客様に寄り添ったご提案が出来ることが選定ポイントとしてあがってくる案件が多数あります。

導入効果

安定稼働によるコアビジネスへの集中

給与システムやサーバーの更新の必要もなくなり、年末調整他の季節的な大量業務による時間外も休日出勤もなくなりました。 また、アウトソーシングした当初よりも従業員は増加し、雇用体系も複雑化しましたが、その都度対応してくれたことで安心して任せられる状況を維持できています。その分働き方改革含めた他の業務へ時間が取れています。

今後の展望

イレギュラー業務の標準化対応

営業現場の人出が足りず、休職中の社員の一部勤務や、時短勤務者の時間外発生など、イレギュラーが多くなっており、手動対応が増えつつあります。イレギュラー工程をさらに効率よく運用できるよう、計算や条件の変更など、さらに生産性が高まるようお客様に寄り添って進化対応していきます。

顧客 医療系法人(従業員数600人)

お問い合わせ先

アウトソーシンググループ

住所 〒700-0901
岡山市北区本町6番36号 第一セントラルビル9F
TEL 086-227-1135
営業時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
FAX 086-227-1137

メールでのお問い合わせ

専用WEBサイト